流星の絆 (講談社文庫) Kindle版 東野圭吾 (著) の要約と口コミ

1. あらすじ

14年前、両親を殺害された幼い3兄妹。成長した彼らは、それぞれ異なる人生を歩みながらも、犯人への復讐を誓います。しかし、真相に迫るにつれて、衝撃的な事実が明らかになっていく…。

2. 感想

この作品は、ミステリー小説でありながら、同時に家族愛や絆を描いた作品でもあります。主人公の3兄妹は、それぞれ性格も境遇も異なりますが、互いを支え合い、犯人への復讐を遂行しようとします。そんな彼らの姿は、非常に感動的です。

特に印象に残ったのは、ストーリー展開の巧みさです。最後まで目が離せない展開で、一気に読めてしまいました。また、犯人の正体や動機も意外性があり、非常に驚きました。

この作品は、ミステリー小説が好きな人、家族愛を描いた作品を読みたい人、衝撃的なラストを読みたい人におすすめです。

3. 口コミ

この小説は、多くの人から高い評価を得ています。以下は、Amazonのレビューの一部です。

  • 「今まで読んだミステリー小説の中で、一番面白かったです。」
  • 「家族愛の大切さを改めて感じました。」
  • 「衝撃的なラストに、言葉もありませんでした。」

4. その他

  • この小説は、2006年に講談社から出版されました。
  • 東野圭吾さんは、他にも多くの作品を書いています。代表作には、「白夜行」、「容疑者Xの献身」、「悪意」などがあります。

5. 流星の絆 をおすすめしたい人

  • ミステリー小説が好きな人
  • 家族愛を描いた作品を読みたい人
  • 衝撃的なラストを読みたい人
  • 東野圭吾さんの作品を読んだことがない人

6. 流星の絆 を読む前に

  • ネタバレを含んでいる口コミもあるので、注意が必要です。
  • 長編小説なので、時間をかけて読むことをおすすめします。

7. まとめ

流星の絆は、ミステリー小説でありながら、同時に家族愛や絆を描いた作品です。最後まで目が離せない展開で、一気に読めてしまいました。ミステリー小説が好きな人、家族愛を描いた作品を読みたい人、衝撃的なラストを読みたい人におすすめです。

8. 補足

  • この小説は、映画化、テレビドラマ化されています。
  • 映画版では、木村拓哉さん、中谷美紀さん、香取慎吾さんなどが出演しています。
  • テレビドラマ版では、錦戸亮さん、戸田恵梨香さん、佐藤隆太さんなどが出演しています。

9. 関連書籍

  • 白夜行 (東野圭吾)
  • 容疑者Xの献身 (東野圭吾)
  • 悪意 (東野圭吾)