夢をかなえるゾウ2 Kindle版 水野敬也 (著)

1. あらすじ

前作から数年後、会社員となった主人公・水野ケントは、順風満帆な日々を送っていた。しかし、ある日突然、ガネーシャから新たな課題を与えられる。それは、3ヶ月以内に「お金」と「幸せ」を手に入れることだった。ケントは戸惑いながらも、ガネーシャのアドバイスを受け、様々な挑戦をしていく。

2. 感想

前作同様、今回もガネーシャの教えを通して、人生を豊かにするためのヒントが満載です。特に印象に残ったのは、「お金は手段であって目的ではない」という言葉です。お金は確かに大切なものですが、それだけが幸せの源泉ではないことを改めて気づかせてくれます。

また、この作品では、人間関係や仕事、恋愛など、様々なテーマが取り上げられています。それぞれのテーマについて、ガネーシャが分かりやすく解説しているので、自分自身の人生に活かせるヒントがたくさん見つかると思います。

3. 口コミ

この小説は、多くの人から高い評価を得ています。以下は、Amazonのレビューの一部です。

  • 「前作以上に面白かったです。ガネーシャの教えが、人生のヒントになりました。」
  • 「仕事や恋愛について、考えさせられるところがありました。」
  • 「読みやすく、あっという間に読めました。」

4. その他

  • この小説は、「夢をかなえるゾウ」シリーズの第2巻です。
  • 水野敬也さんは、他にも多くの作品を書いています。代表作には、「逆転のストラテジスト」、「マネーの羅針盤」などがあります。

5. 夢をかなえるゾウ2 をおすすめしたい人

  • 前作を読んで面白かった人
  • 人生を豊かにしたい人
  • 仕事や恋愛で悩んでいる人
  • お金について考えたい人

6. 夢をかなえるゾウ2 を読む前に

  • 前作を読んでいない場合は、まず1巻から読むことをおすすめします。
  • 自己啓発本特有の言葉遣いなので、苦手な人は注意が必要です。

7. まとめ

夢をかなえるゾウ2は、前作以上に面白く、人生のヒントがたくさん詰まった作品です。仕事や恋愛、お金など、様々なテーマについて考えたい人におすすめです。