テスカトリポカ ハードカバー – 2021/2/19 佐藤 究 (著)

佐藤究著『テスカトリポカ』 書評と口コミ情報

書評

● 鬼才・佐藤究が放つクライムノベル

『テスカトリポカ』は、2023年に発表された佐藤究の小説です。メキシコの黒曜石の神テスカトリポカをモチーフに、東京・新宿を舞台に、連続殺人事件を追う刑事たちの姿を描いたクライムノベルです。

● 緻密な構成と圧倒的な描写力

緻密な構成と圧倒的な描写力で、読者を最後まで飽きさせません。

● 独特な世界観と個性的なキャラクター

メキシコの古代文明を彷彿とさせる独特な世界観と、個性豊かなキャラクターたちが魅力です。

● 現代社会の闇を抉る

現代社会の闇を抉るような内容で、読者に深い考えを与えてくれます。

● 読後感の余韻が長い

読み終わった後も、物語の余韻が長く続く作品です。

口コミ

● 面白すぎて止まらない

<blockquote>「佐藤究さんの作品は初めて読みましたが、面白すぎて止まらなくて一気に読んでしまいました。最後まで目が離せませんでした。」(30代女性)</blockquote>

● 独特な世界観に引き込まれた

<blockquote>「メキシコの古代文明をモチーフにした独特な世界観に、引き込まれました。他の作品も読んでみたいです。」(40代男性)</blockquote>

● 佐藤究さんのベスト作品

<blockquote>「佐藤究さんの作品の中で一番好きです。他の作品も読んでみたいです。」(20代女性)</blockquote>

総合評価

『テスカトリポカ』は、緻密な構成と圧倒的な描写力、そして独特な世界観と個性的なキャラクターが魅力のクライムノベルです。佐藤究ファンはもちろん、ミステリー小説が好きな方にもおすすめです。

その他

  • 『テスカトリポカ』は、2023年に第16回直木賞、第16回山本周五郎賞を受賞しました。
  • 佐藤究の他の作品には、『嗤う弔いは夜に』、『メキシコ菓子店』、『ヤミヤミ』などがあります。

参考になれば幸いです。

以下は、『テスカトリポカ』に関するその他の情報です。

  • 受賞歴
    • 2023年: 第16回直木賞受賞
    • 2023年: 第16回山本周五郎賞受賞

以上、ご参考になりましたでしょうか。