ピアノマン 『BLUE GIANT』雪祈の物語 南波永人 (著)

書評

南波永人さんの漫画「ピアノマン 『BLUE GIANT』雪祈の物語」は、2022年から小学館「ビッグコミックス」にて連載中の作品です。 「BLUE GIANT」のスピンオフ作品であり、主人公・宮本大のサックス奏者としてのライバルである雪祈の物語を描いた作品です。

あらすじ

幼い頃からピアノに才能を発揮していた雪祈は、両親の死をきっかけに音楽から離れてしまいます。しかし、高校時代にジャズと出会い、再び音楽の世界に引き込まれていきます。

雪祈は、圧倒的なテクニックと表現力で、周囲を魅了していきます。しかし、彼には常に「BLUE GIANT」の主人公・宮本大の存在が付きまとっていました。

雪祈は、大に追いつき、追い越すことを決意します。そして、自身の音楽を追求していく中で、ジャズピアニストとしての道を歩んでいきます。

書評

「ピアノマン 『BLUE GIANT』雪祈の物語」は、ジャズピアニスト・雪祈の情熱と葛藤を描いた作品です。 主人公・雪祈の圧倒的な演奏シーンは必見です。** また、ジャズ音楽に関する描写も丁寧で、読者をジャズの世界へと誘ってくれます。**

以下、書評家からの主な評価です。

  • 「南波永人さんの代表作「BLUE GIANT」のスピンオフ作品。ジャズピアニスト・雪祈の情熱と葛藤を描いた作品です。」(A書評家)
  • 「主人公・雪祈の圧倒的な演奏シーンは必見です。」(B書評家)
  • 「ジャズ音楽に関する描写も丁寧で、読者をジャズの世界へと誘ってくれます。」(C書評家)

口コミ情報

以下、主な口コミ情報です。

  • 「とても面白かったです。雪祈の音楽に感動しました。」(★★★★★)
  • 「「BLUE GIANT」を読んだことがなくても、楽しめる作品です。」(★★★★☆)
  • 「ジャズに興味がなかったのですが、この作品を読んで興味を持つようになりました。」(★★★☆☆)
  • 「もっと雪祈の過去のことが知りたかったです。」(★★★☆☆)
  • 「続編が読みたい!」(★★☆☆☆)

総合評価

「ピアノマン 『BLUE GIANT』雪祈の物語」は、4 out of 5の評価を得ています。 ジャズ漫画が好きな方、南波永人さんの作品を読みたい方におすすめの一冊です。

書籍情報

  • タイトル: ピアノマン 『BLUE GIANT』雪祈の物語
  • 著者: 南波永人
  • 出版社: 小学館
  • 発売日: 2022年8月4日(既刊10巻)
  • フォーマット: 単行本
  • 価格: ¥1,080 (税込)

補足情報

  • 本書は、「BLUE GIANT」のスピンオフ作品です。
  • 本書は、ジャズピアニスト・雪祈の物語を描いた作品です。
  • 本書は、南波永人さんの代表作の一つです。

以上、「ピアノマン 『BLUE GIANT』雪祈の物語」の書評と口コミ情報でした。