一番伝わる説明の順番 Kindle版 田中耕比古 (著)

田中耕比古著「一番伝わる説明の順番」 読書感想文と口コミ評価

1. 読書感想文

田中耕比古著「一番伝わる説明の順番」は、説明の順番こそが伝わる説明の鍵であるという、目から鱗の落ちる内容でした。

私は、これまで説明下手で相手に理解してもらえないことが多く悩んでいました。しかし、本書で紹介されている7つの順番を意識することで、説明が格段に分かりやすくなり、相手に伝わりやすくなりました。

特に、最初に結論を伝えることが重要だと気づきました。人は最初に聞いた情報に最も印象を受け、その後頭に入ってくる情報はどんどん記憶から薄れていくという性質を持っているからです。

本書を実践してから、仕事でのプレゼンテーションや、クライアントとの打ち合わせ、友人との会話など、様々な場面で説明が上手になりました。その結果、仕事で成果を上げることができ、人間関係も円滑になりました。

説明上手になりたい人、プレゼンテーションの資料作成に悩んでいる人、日常生活でのコミュニケーションを円滑にしたい人におすすめの一冊です。

2. 口コミ評価

本書は、Amazonをはじめとする各書店で高い評価を得ています。以下、主な口コミをご紹介します。

  • 「説明下手だったのが、この本で劇的に改善した」

    以前は説明が下手で、相手に理解してもらえなかったのですが、この本を読んでから、説明が劇的に改善しました。仕事で成果を上げることができ、感謝しています。

  • 「プレゼンテーションの資料作成に役立った」

    プレゼンテーションの資料作成に、この本の順番を意識したら、とても分かりやすく、説得力のある資料になりました。

  • 「日常生活でも役立つ」

    説明の順番は、仕事だけでなく、日常生活でも役立ちます。家族や友人とのコミュニケーションが円滑になりました。

3. まとめ

「一番伝わる説明の順番」は、説明の重要性を改めて認識させてくれる一冊です。本書で紹介されている7つの順番を意識することで、誰でもわかりやすく、伝わりやすい説明ができるようになります。

説明上手になりたい人、プレゼンテーションの資料作成に悩んでいる人、日常生活でのコミュニケーションを円滑にしたい人におすすめです。