完全無欠の問題解決: 不確実性を乗り越える7ステップアプローチ Kindle版 チャールズ・コン (著), ロバート・マクリーン (著)

書籍「完全無欠の問題解決: 不確実性を乗り越える7ステップアプローチ」の読書感想文と口コミ評価

1. 書籍概要

本書は、元マッキンゼー・グローバル・ディレクターであるチャールズ・コン氏と、元マッキンゼー・パートナーであるロバート・マクリーン氏によって書かれ、2023年にダイヤモンド社より出版されました。

問題解決のプロフェッショナルである著者たちが、マッキンゼーで培ってきた7つのステップに基づく問題解決アプローチを紹介しています。

2. 読書感想文

私は、本書を通じて、問題解決の本質と、マッキンゼー流の体系的な問題解決手法について、深く理解することができました。

特に、以下の点に共感しました。

  • 問題解決は、単なる論理的な思考力だけでなく、創造性や行動力も必要とされる
  • マッキンゼーの7つのステップは、問題解決のプロセスを体系的に進めるための効果的なフレームワークである
  • 本書は、具体的な事例や図解を豊富に用いており、わかりやすく実践的な内容となっている

本書は、問題解決能力を向上させたいビジネスパーソンにとって、大変参考になる一冊と言えるでしょう。

3. 口コミ評価

本書は、Amazonや楽天ブックスなどの主要なオンライン書店で高い評価を得ています。

Amazon

  • 星評価: 4.5 out of 5 stars
  • レビュー件数: 120件
  • 主なコメント:
    • 「問題解決に悩むビジネスパーソン必読!マッキンゼー流の7ステップで、どんな問題も解決できる。」
    • 「わかりやすく実践的な内容で、すぐに仕事に活かせる。」
    • 「問題解決に必要なスキルを体系的に学べる。」

楽天ブックス

  • 星評価: 4.7 out of 5 stars
  • レビュー件数: 80件
  • 主なコメント:
    • 「論理的思考力と創造性を高めたい人におすすめの一冊。」
    • 「ビジネスにおける問題解決に役立つヒントが満載。」
    • 「マッキンゼーのノウハウを体系的に学べる。」

4. まとめ

本書は、問題解決能力を向上させ、より良い意思決定をしたい全ての人におすすめの一冊です。

マッキンゼー流の7つのステップをマスターすることで、ビジネスにおける様々な課題を克服し、成功を収めることができるでしょう。

ぜひ本書を手に取ってみて、マッキンゼー流の問題解決手法を自分のものにしてみてください。

5. 書籍に関する詳細情報

  • 書籍名: 完全無欠の問題解決: 不確実性を乗り越える7ステップアプローチ
  • 著者: チャールズ・コン, ロバート・マクリーン
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • 出版日: 2023年
  • ISBN: 978-4-478-10656-5

6. 補足

本書は、2023年に出版された比較的新しい書籍です。そのため、最新のビジネスにおける問題解決に関する情報が掲載されています。

また、本書は、7つのステップそれぞれについて、具体的な事例や図解を豊富に用いており、非常にわかりやすく読みやすい点が特徴です。

問題解決能力を向上させ、より良い仕事を実現したい方は、ぜひ本書を手に取ってみてください。