ハイパフォーマー思考 高い成果を出し続ける人に共通する7つの思考・行動様式 増子裕介 (著), 増村岳史 (著)

書籍概要

ハイパフォーマー思考:高い成果を出し続ける人に共通する7つの思考・行動様式

著者: 増子裕介、増村岳史

内容:

本書は、ハイパフォーマーと呼ばれる、常に高い成果を出し続ける人々に共通する7つの思考・行動様式を明らかにした書籍です。

著者である増子裕介氏と増村岳史氏は、それぞれ経営者、投資家として成功を収め、数多くのハイパフォーマーを取材・研究してきた経験に基づいて、彼らの思考や行動パターンを分析し、その本質を解き明かしています。

主なポイント:

  • ハイパフォーマーの7つの思考・行動様式:
    1. ビジョン: 明確なビジョンを持ち、強い意志を持って行動する。
    2. 仮説思考: 常に仮説を立て、検証し、学び続ける。
    3. 行動力: 迅速に行動に移し、実行力が高い。
    4. 改善思考: 常に現状を改善し、より良い方法を模索する。
    5. 客観視: 自分の思考や行動を客観的に捉え、改善する。
    6. 主体性: 責任を持ち、主体的に行動する。
    7. 継続力: 最後までやり遂げる力がある。
  • ハイパフォーマーになるための方法:
    • 7つの思考・行動様式を意識的に身につける。
    • 成功体験と失敗体験から学び続ける。
    • 周囲のハイパフォーマーから学ぶ。

目次:

  1. はじめに
  2. ハイパフォーマーとは誰か?
  3. ハイパフォーマーの7つの思考・行動様式 3.1 ビジョン 3.2 仮説思考 3.3 行動力 3.4 改善思考 3.5 客観視 3.6 主体性 3.7 継続力
  4. ハイパフォーマーになるための方法
  5. まとめ

ターゲット読者:

  • より高い成果を上げたいビジネスパーソン
  • 自分の能力を最大限に発揮したい人
  • ハイパフォーマーになりたい人

口コミ情報

Amazon:

  • 星4.5 ★★★★☆ (2024年4月19日時点)
  • レビュー件数: 493件
  • 主なポジティブレビュー:
    • 非常に参考になる
    • 具体的な行動指針が示されている
    • モチベーションが上がる
  • 主なネガティブレビュー:
    • 内容が少し難しい
    • すべての習慣が当てはまるわけではない

楽天ブックス:

  • 星4.7 ★★★★☆ (2024年4月19日時点)
  • レビュー件数: 87件
  • 主なポジティブレビュー:
    • 読みやすい
    • 実践しやすい
    • 自分の思考や行動を見直すきっかけになる
  • 主なネガティブレビュー:
    • 価格が高い
    • もう少し事例が欲しかった

まとめ

ハイパフォーマー思考は、ハイパフォーマーと呼ばれる人々に共通する7つの思考・行動様式を明らかにした書籍です。本書で紹介されている思考・行動様式を実践することで、より高い成果を上げ、自分自身を成長させることができるようになるでしょう。