読書大全 世界のビジネスリーダーが読んでいる経済・哲学・歴史・科学200冊 Kindle版 堀内 勉 (著)

読書大全:世界のビジネスリーダーが愛読する200冊の名著

堀内勉氏による**「読書大全」**は、世界のビジネスリーダーが愛読する200冊の名著を紹介・解説した書籍です。

10万冊を超える読書経験を持つ著者が、厳選した200冊経済・哲学・歴史・科学の4つのカテゴリーに分類し、それぞれの分野における必読書を紹介しています。

本書では、単に本の概要を紹介するだけでなく、各書籍の書評堀内氏による解説その本から何を学び取ることができるのかを詳細に解説しています。

さらに、各カテゴリーの冒頭には、堀内氏による解説記事が掲載されており、そのカテゴリー全体を俯瞰することができます。

**「読書大全」**は、読書の習慣がない人や、何を読んだらいいかわからない人にとっても、読書の道しるべとなる一冊です。

以下、本書の特徴をさらに詳しくご紹介します。

1. 厳選された200冊の名著

本書で紹介されている200冊は、堀内氏が10万冊を超える読書経験から厳選した名著ばかりです。

経済:アダム・スミスの「国富論」、ピーター・ドラッカーの「マネジメント」、マイケル・ポーターの「競争戦略」など 哲学:プラトンの「国家」、ソクラテスの「弁明」、カントの「純粋理性批判」など 歴史:トインビーの「文明と没落」、ルソーの「社会契約論」、ホブスの「リヴァイアサン」など 科学:ニュートンの「プリンキピア」、ダーウィンの「種の起源」、アインシュタインの「相対性理論」など

2. 4つのカテゴリーに分類

200冊の名著は、経済・哲学・歴史・科学の4つのカテゴリーに分類されています。

この分類によって、読者は自分の興味関心に合った書籍を見つけやすくなります。

3. 各書籍の詳細な紹介

本書では、各書籍について以下の情報を掲載しています。

  • 書名
  • 著者名
  • 出版年月日
  • 出版社
  • ページ数
  • ジャンル
  • 簡単なあらすじ
  • 書評
  • 堀内氏による解説

これらの情報を参考に、読者は自分が読みたいかどうかを判断することができます。

4. 各カテゴリーの解説記事

各カテゴリーの冒頭には、堀内氏による解説記事が掲載されています。

この解説記事によって、読者はそのカテゴリー全体を俯瞰することができます。

5. 読書の習慣がない人にもおすすめ

本書は、読書の習慣がない人や、何を読んだらいいかわからない人にもおすすめの一冊です。

堀内氏の解説によって、読者は各書籍のポイントを理解しやすくなります。

以下、「読書大全」に関する情報をいくつかご紹介します。

  • 著者: 堀内 勉
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2021年4月1日
  • 価格: 3,080円(Kindle版)