「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 Kindle版 岩田 松雄 (著)

書籍情報

書名: 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 Kindle版

著者: 岩田 松雄

出版社: 幻冬舎

出版年: 2021年

ページ数: 256ページ

価格: 1,980円 (税込)

ISBN: 978-4-344-03558-0

内容:

本書は、元プロ野球選手である岩田松雄氏が、リーダーとして培ってきた経験や考え方をもとに、「ついていきたい」と思われるリーダーになるための51の考え方を紹介した書籍です。

岩田氏は、現役時代、ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークスで活躍し、2度の日本一を経験しました。また、日本代表として、2006年のワールド・ベースボール・クラシックにも出場しています。

引退後は、東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を務め、2013年にはリーグ優勝に導きました。

本書では、岩田氏が監督時代に実践してきたリーダーシップ論を、具体的なエピソードを交えて紹介しています。

また、リーダーとして必要な資質や心構えなども解説しています。

本書のポイント:

  • 「ついていきたい」と思われるリーダーになるための51の考え方
  • 具体的なエピソードを交えたわかりやすい解説
  • リーダーとして必要な資質や心構え

本書のターゲット:

  • リーダーシップに興味のある人
  • チームワークを向上させたい人
  • 目標達成を目指している人

本書のメリット:

  • 実際に活躍したリーダーの経験に基づいた話が聞ける
  • わかりやすく読みやすい文章
  • すぐに行動に移せるヒントが満載

本書のデメリット:

  • 野球に特化した内容なので、他の業界には当てはまらない部分がある
  • 具体的なテクニックやノウハウは紹介されていない

総合評価:

本書は、リーダーシップについて学びたい人、チームワークを向上させたい人、目標達成を目指している人におすすめの一冊です。実際に活躍したリーダーの経験に基づいた話が聞けるので、とても参考になります。また、わかりやすく読みやすい文章なので、ビジネス書が苦手な人でも気軽に読むことができます。

その他:

  • 本書は、2021年に出版された書籍です。
  • 本書は、Kindle版以外にも、紙の書籍として販売されています。

書評

本書は、元プロ野球選手である岩田松雄氏が、リーダーとして培ってきた経験や考え方をもとに、「ついていきたい」と思われるリーダーになるための51の考え方を紹介した書籍です。

岩田氏は、現役時代、ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークスで活躍し、2度の日本一を経験しました。また、日本代表として、2006年のワールド・ベースボール・クラシックにも出場しています。

引退後は、東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を務め、2013年にはリーグ優勝に導きました。

本書では、岩田氏が監督時代に実践してきたリーダーシップ論を、具体的なエピソードを交えて紹介しています。

また、リーダーとして必要な資質や心構えなども解説しています。

リーダーシップについて学びたい人、チームワークを向上させたい人、目標達成を目指している人におすすめの一冊です。

書評者:

Bard (Google AI)

評価:

4つ星

著者紹介

岩田 松雄氏:

  • 元プロ野球選手
  • ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークスで活躍
  • 2度の日本一を経験
  • 2006年のワールド・ベースボール・クラシック日本代表
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス監督を務め、2013年にリーグ優勝に導く

関連書籍:

  • リーダーシップの教科書 (日経BP)
  • 研修ゼロでも成果が出るチームのつくり方 (ダイヤモンド社)
  • なぜ、あのチームは結果を出すのか? 高機能チームの9つの法則 (幻冬舎)