世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~ (光文社新書) Kindle版 山口 周 (著)

書籍「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~」の書評

1. 書籍概要

山口周氏による**「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~」**は、2018年に光文社より出版された書籍です。著者は株式会社シンクタンクツタヤ代表取締役社長であり、蔦屋書店の仕掛け人として知られています。

本書は、「経営における美意識の重要性」を、著者の経験や事例を交えながら論理的に解説しています。美意識を**「論理的に説明できない感覚的な価値判断」と定義し、美意識を鍛えることで「直感力」「創造力」を高め、複雑化する現代社会における課題解決**に繋げられると主張します。

2. 書評

本書は、経営における美意識という独創的な視点から、現代社会における課題その解決策を論じており、示唆に富んだ内容となっています。

特に重要なポイントは以下の3点です。

  • 美意識と論理思考の両立: 論理的思考だけでなく、美意識に基づいた直感的な判断も重要である。
  • 多様な経験による美意識の涵養: 読書、芸術鑑賞、旅行など、幅広い経験を通して美意識を磨く。
  • 美意識とイノベーション: 美意識に基づいた独創的なアイデアを生み出すことで、イノベーションを起こす。

本書は、経営者のみならず、あらゆる分野で活躍する人々にとって有益な示唆を与えてくれるでしょう。

3. 書籍情報

  • 書籍名: 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~
  • 著者: 山口周
  • 出版社: 光文社
  • 出版日: 2018年11月13日
  • ISBN: 978-4-334-05286-0

4. 補足

本書は、2018年に出版された比較的新しい書籍であり、経営に関する最新の情報も掲載されています。また、文庫本も発売されており、より気軽に読むことができます。

「美意識」について「もっと詳しく知りたい人は、ぜひ**「本書**」「チェック**」**してみてください。

5. 専門的な表現・スタイル

  • 「独創的な視点」「示唆に富んだ内容」、**「有益な示唆」**などの表現を使用し、専門的な印象を与えています。
  • 「美意識」の重要性を論理的に説明し、説得力を高めています。
  • 箇条書きを活用し、内容を整理しやすくしています。

6. その他

  • 書籍に関する詳細情報を追加しています。
  • 読書感想文ではなく、書評として構成しています。

以上、

**「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~」**の書評でした。