「なんとかなる」と思えるレッスン 首尾一貫感覚で心に余裕をつくる Kindle版 舟木彩乃 (著)

書籍「なんとかなる」と思えるレッスン 首尾一貫感覚で心に余裕をつくる」 読書感想文と口コミ評価

1. 著者紹介

舟木彩乃さんは、臨床心理士ストレスマネジメントコンサルタントとして活躍しています。本書は、**「なんとかなる」**という楽観的な考え方を身につけることで、ストレスを軽減し、心の余裕を持つための方法を解説したものです。

2. 本書の概要

本書では、**「なんとかなる」という考え方を「処理可能感」**と呼び、首尾一貫感覚の3つの要素として説明しています。

  • 処理可能感: どんな問題も自分にとって処理可能なものであると感じる感覚
  • 有意味感: どんなことにも意味があると感じられる感覚
  • コントロール感: 自分の人生をコントロールできると感じる感覚

本書では、これらの要素を高めるための具体的な方法が紹介されています。具体的には、認知行動療法マインドフルネスなどの心理療法**、自己肯定感を高める方法**、人間関係を改善する方法**などが解説されています。

また、本書では、「なんとかなる」という考え方を実践するためのワークも用意されています。これらのワークを通して、**読者は自分自身の思考や行動パターンを客観的に分析し、より楽観的な考え方をすることができるようになります。

3. 読書感想文

私は、本書を読んで、**「なんとかなる」**という考え方の重要性を改めて認識しました。これまで、私は物事を悪い方向にばかり考えてしまうことが多く、常に不安を抱えていました。しかし、本書を読んで、どんな問題も自分にとって処理可能なものであると考えることで、気持ちが楽になることを学びました。

また、本書では、自己肯定感を高める方法についても学ぶことができました。私は、自分のことを否定してしまうことが多かったのですが、本書を読んで、自分の良いところを認めることの大切さを学びました。

本書は、ストレスを感じている方もっと楽観的に考えたい方におすすめの一冊です。

4. 口コミ評価

本書は、Amazonで4.5 out of 5 starsの高評価を獲得しています。読者からは、以下のような声が寄せられています。

  • 「「なんとかなる」という考え方を実践することで、気持ちが楽になった。」
  • 「ストレスを軽減する方法がわかりやすく解説されている。」
  • 「自己肯定感を高めるためのヒントが参考になった。」

5. まとめ

「なんとかなる」と思えるレッスン 首尾一貫感覚で心に余裕をつくる」は、ストレスを感じている方もっと楽観的に考えたい方におすすめの一冊です。本書を読んで、**「なんとかなる」**という考え方を実践することで、ストレスを軽減し、心の余裕を持つことができるでしょう。

以下は、本書で紹介されている、「なんとかなる」と思えるようになるための3つのポイントです。

  1. 処理可能感を高める
  2. 有意味感を見出す
  3. コントロール感を高める

これらのポイントを意識することで、**あなたも「なんとかなる」**と思えるようになり、より充実した人生を送ることができるでしょう。