運命を拓く (講談社文庫) 中村天風 (著)

書籍「運命を拓く (講談社文庫)」 読書感想文と口コミ評価

1. 著者紹介

中村天風は、明治時代から昭和時代にかけて活躍した思想家、武道家、実業家です。本書は、中村天風自身の言葉と教えをまとめた講演録です。

2. 本書の概要

本書は、**「運命は自分で拓くことができる」**というメッセージが込められています。中村天風は、自身の波乱万丈な人生経験を踏まえ、成功するためには強い意志と努力が必要であることを説いています。

また、本書では、心身鍛錬自己啓発の重要性についても説かれています。中村天風は、心と体を鍛えることで、潜在能力を引き出し、人生を好転させることができると信じていました。

3. 読書感想文

私は、本書を読んで、大きな勇気と希望をもらいました。中村天風の言葉は、力強く、そして温かい。人生の壁にぶつかった時、くじけそうになった時、本書を手に取ることで、必ず前に進む力をもらえます。

また、本書は、自分自身と向き合うきっかけを与えてくれます。中村天風は、**「真の人間になるためには、まず自分自身を知ることが大切である」**と説いています。本書を読むことで、自分自身の弱さや欠点に気付き、克服するためのヒントを得ることができます。

本書は、人生に迷っている方自分自身を成長させたい方におすすめの一冊です。

4. 口コミ評価

本書は、Amazonで4.5 out of 5 starsの高評価を獲得しています。読者からは、以下のような声が寄せられています。

  • 人生の指針となるような言葉ががたくさん書かれていて、何度も読み返しています。」
  • 中村天風の生き方に感銘を受け、自分自身も頑張ろうという気持ちになりました。」
  • 難しい言葉もありますが、心に響く言葉がたくさんあります。」

5. まとめ

「運命を拓く (講談社文庫)」は、人生に迷っている方自分自身を成長させたい方におすすめの一冊です。中村天風の言葉は、力強く、そして温かい。本書を読むことで、必ず前に進む力をもらえます。

以下は、本書で紹介されている、人生を好転させるためのヒントです。

  • 強い意志を持つ
  • 努力を惜しまない
  • 心身鍛錬を怠らない
  • 自己啓発に励む
  • 前向きに考える
  • 感謝の気持ちを忘れない
  • 行動を起こす

これらのヒントを参考に、ぜひあなたも自分の人生を拓いてください。