FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 ハンス・ロスリング (著), オーラ・ロスリング (著)

FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を悲観的に見る習慣 読書感想文

はじめに

本書は、国際的な公衆衛生学者であるハンス・ロスリング氏と、その息子であるオーラ・ロスリング氏によって書かれた、世界に対する思い込みを10の視点から解きほぐし、データを基に世界を正しく見る習慣を身につけるための書籍です。2018年に日本語版が出版され、ベストセラーとなりました。

本書の内容

本書は、大きく分けて4つの部で構成されています。

第1部 世界の現状

この部では、世界が実際にはどのようになっているのか、データに基づいて紹介されています。具体的には、貧困、飢餓、戦争、教育、医療などの分野について解説されています。

第2部 10の思い込み

この部では、私たちが世界について抱いている10の思い込みについて解説されています。具体的には、「世界は昔より悪い場所になっている」、「先進国と途上国には大きな差がある」、「移民は問題である」などの思い込みが紹介されています。

第3部 ファクトフルネスとは

この部では、「ファクトフルネス」とは何か、そしてファクトフルネスを身につけるための方法について解説されています。

第4部 行動を起こす

この部では、ファクトフルネスに基づいて、世界をより良い場所にするために何ができるのかについて考察されています。

本書の特徴

本書の特徴は以下の3点です。

  • わかりやすい解説

専門用語をできるだけ使わず、わかりやすい言葉で解説されています。

  • 豊富なデータ

豊富なデータに基づいて、世界の実情を伝えています。

  • 前向きなメッセージ

世界は決して悲観的な状況ではなく、むしろ改善に向かっているという前向きなメッセージが込められています。

読書感想

本書は、世界に対する思い込みを覆すような内容で、非常に刺激を受けました。特に、世界は実際にはどのようになっているのか、データに基づいて紹介されている部分は、とても興味深く読みました。

また、本書は、ファクトフルネスを身につけるための具体的な方法についても紹介されており、実践的な内容となっています。

本書は、以下のような方におすすめです。

  • 世界についてもっと知りたい方
  • 思い込みにとらわれずに物事を考えたい方
  • 世界をより良い場所にするために貢献したい方

口コミ評価

本書は、Amazon Kindleストアで星4.5と高い評価を得ています。多くの読者が、本書の内容に共感し、世界に対する見方が変わったと評価しています。

以下は、本書に関する具体的な口コミ評価です。

  • 「世界に対する思い込みが覆されました。目から鱗が落ちるような内容です。」
  • 「データに基づいて世界を正しく見ることの重要性を再認識しました。」
  • 「世界をより良い場所にするために、自分も何かできると思わせてくれる本です。」

まとめ

FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 Kindle版は、世界に対する思い込みを解きほぐし、データを基に世界を正しく見る習慣を身につけるための素晴らしい書籍です。本書を読んで、世界に対する見方が変わり、より良い未来を築くための行動を起こせるきっかけになれば幸いです。

その他

本書は、2018年に日本語版が出版されたベストセラー書籍です。原著は2018年に出版されています。

本書の詳細情報

  • 書籍名:FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
  • 著者:ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング
  • 出版社:日経BP
  • 発売日:2018年10月24日
  • ページ数:368ページ
  • 価格:990円 (Kindle版)

以上、FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣の読書感想文でした。