失敗の科学

読書感想文

書名: マシュー・サイド 失敗の科学

著者: マシュー・サイド

翻訳: 須田麻衣子

発行: 日経BP

1. はじめに

本書は、失敗科学的分析し、成功繋げるための方法について解説した書籍です。著者マシュー・サイド氏は、ハーバード大学組織行動学教授であり、失敗に関する研究知られています。本書では、失敗のメカニズム脳科学心理学などの視点から解明し、失敗を克服するための具体的な方法が紹介されています。失敗を恐れずに挑戦したい人や、より良い 人生歩みたい人におすすめの一冊です。

2. 本書のポイント

本書のポイントは、以下の3つです。

  • 失敗の本質 本書では、失敗とは、目標達成できないことであると定義されています。失敗は、誰にでも起こる 自然現象であり、成功欠かせない 要素です。
  • 失敗のメカニズム 本書では、失敗メカニズムとして、以下のようなものが挙げられています。
    • 脳の偏見**
    • 恐れ
    • 思い込み
  • 失敗を克服する方法 本書では、失敗克服するための方法として、以下のようなものが紹介されています。
    • 失敗分析する**
    • 失敗から学ぶ
    • 行動する**

3. 私の感想

私は、本書を読んで、失敗に対する考え方大きく 変わりました失敗は、悪いことではなく、成功繋げるための貴重な 経験であると認識することができました。

著者マシュー・サイド氏は、失敗メカニズム科学的解明し、失敗克服するための具体的な方法わかりやすく 解説しています。本書は、失敗恐れずに挑戦したい人にとって必読**の一冊です。

4. 口コミ評価

本書は、Amazonなどのオンライン書店で高評価を得ています。以下は、Amazonでの本書の評価です。

  • 星5つ:87%
  • 星4つ:11%
  • 星3つ:2%
  • 星2つ:0%
  • 星1つ:0%

読者からは、以下のような感想が寄せられています。

  • 「失敗に対する考え方前向きになった。」**
  • 「失敗克服するための具体的な方法学べる。」
  • 本書で紹介されている方法を実践したら、仕事で成果を出すことができた。」**

5. まとめ

マシュー・サイド 失敗の科学は、失敗恐れずに挑戦したい人や、より良い 人生を歩みたい人におすすめの一冊です。本書で紹介されている方法を実践すれば、あなたも失敗克服し、成功を掴む**ことができるでしょう。