コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト 知らないと一生後悔する99のスキルと5の挑戦

コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト 知らないと一生後悔する99のスキルと5の挑戦 読書感想文

1. はじめに

高松智史氏による『コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト 知らないと一生後悔する99のスキルと5の挑戦』は、コンサルタント最初の3年間で学ぶスキル経験を、漫画図解を使ってわかりやすく解説した書籍です。本書では、問題解決論理的思考コミュニケーションプレゼンテーションなど、ビジネスパーソンとして必須のスキルを学ぶことができます。

2. 本書のポイント

本書のポイントは、以下の3つです。

  • コンサルタントの仕事内容 本書では、コンサルタント仕事内容について、具体的に説明されています。コンサルタントどのような課題に取り組み、どのように解決していくのかがわかります。
  • ビジネスパーソンとして必須のスキル 本書では、問題解決論理的思考コミュニケーションプレゼンテーションなど、ビジネスパーソンとして必須のスキルを学ぶことができます。
  • コンサルタント経験に基づいたアドバイス 本書では、著者のコンサルタント経験に基づいたアドバイスが紹介されています。コンサルタントとして成功するために必要な考え方行動を知ることができます。

3. 私の感想

私は、本書を読んで、コンサルタントの仕事について初めて詳しく知ることができました。漫画図解を使ってわかりやすく解説されているので、ビジネスの知識がなくても理解することができます。

また、本書では、ビジネスパーソンとして必須のスキルについても学ぶことができます。問題解決論理的思考コミュニケーションプレゼンテーションなど、どの仕事にも役立つスキルです。

4. 口コミ評価

本書は、Amazonなどのオンライン書店で高評価を得ています。以下は、Amazonでの本書の評価です。

  • 星5つ:84%
  • 星4つ:12%
  • 星3つ:3%
  • 星2つ:1%
  • 星1つ:0%

読者からは、以下のような感想が寄せられています。

  • 「コンサルタントの仕事に興味がある人におすすめの一冊です。」
  • 「ビジネスパーソンとして必要なスキルが学べる。」
  • 「わかりやすく、実践的な内容だった。」

5. まとめ

コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト 知らないと一生後悔する99のスキルと5の挑戦は、コンサルタントを目指す人**、ビジネスパーソンとしてスキルアップしたい人におすすめの一冊です。本書で紹介されている知識経験を実践することで、あなたもより優秀なビジネスパーソン**になることができます。