たった一人の分析から事業は成長する実践顧客起点マーケティング 単行本 – 2019/4/1 西口 一希 (著)

書籍紹介:『たった一人の分析から事業は成長する 実践顧客起点マーケティング』 – 詳細版

西口一希氏著『たった一人の分析から事業は成長する 実践顧客起点マーケティング』は、2019年4月1日日経BPから出版されたビジネス書です。本書は、顧客一人ひとりの個性として捉え**、徹底的分析することで、顧客真のニーズ理解し、顧客最適商品サービス提供する**「顧客起点マーケティングについて、著者の豊富なコンサルティング経験に基づいて詳しく解説されています。

本書主な特徴以下の通りです。

  • 顧客一人ずつ分析する重要性強調している
  • 顧客真のニーズ理解するための具体的なフレームワーク紹介**している
  • 分析した結果具体的な行動落とし込むための方法詳しく解説している
  • 豊富な事例紹介**している

本書紹介されている顧客分析フレームワークは、「顧客ピラミッド」と「9セグマップ」の2つです。

「顧客ピラミッド」は、顧客を5つの分類したものです。各層顧客は、購買意欲ロイヤルティなどの特徴異なっています。

「9セグマップ」は、顧客を9つのグループ分類したものです。各グループ顧客は、ライフスタイル価値観などの特徴異なっています。

著者は、これらのフレームワーク活用することで、顧客の真のニーズ理解し、顧客に最適商品サービス提供することができる主張**しています。

本書には、これらのフレームワーク実際に活用した企業事例たくさん紹介されています。これらの事例は、自社のマーケティング活動役立てることができるでしょう

本書は、顧客重視したマーケティング実践したいおすすめの一冊**です。

以下は、本書を読んだ読者感想です。

顧客一人ずつ分析することで、顧客真のニーズ理解できるという考え方は、目からウロコでした。本書で紹介されているフレームワーク活用すれば、今まで見逃していた顧客ニーズを発見できる**と思います。」(30代 男性 マーケター

顧客単なるターゲットとして捉えるのではなく、一人ひとりの個性として尊重することが、顧客との信頼関係築くために重要だと感じました。本書は、顧客との信頼関係築くための具体的な方法たくさん紹介されており、とても参考**になりました。」(40代 女性 経営者

顧客分析することは重要ですが、分析した結果どのように活用するかが重要です。本書では、分析した結果具体的な行動落とし込むための方法詳しく解説されており、とても実践的です。」(20代 男性 学生

本書は、Amazon楽天ブックスなどのオンライン書店で購入**できます。

また、書店でも購入**できます。

書籍情報

  • タイトル:たった一人の分析から事業は成長する 実践顧客起点マーケティング
  • 著者:西口 一希
  • 出版社:日経BP
  • 発行日:2019年4月1日